亡くなった親の借金が急に来た

何年も前に亡くなった親の借金の督促が、相続人に届くというケースがあります。

相続放棄は基本的に、相続があったことを知ってから3ヶ月以内にしなければならないという決まりがあります。

よって、上記のような例であれば、既に親が亡くなってから数年が経過している為、形式的に見ると相続放棄ができない状態となっています。

しかし、このような場合、相続発生時にそのような借金があるということが予測できず、業者からの督促があって、はじめて負債があることが判明したという事情であれば、業者からの督促があってから3ヶ月以内であれば相続放棄が認められるというケースがあります。

 

相続に関するお問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。
まずはお気軽にご連絡ください。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

072-260-4069

かみ司法書士事務所

堺市の中百舌鳥(なかもず)駅から徒歩1分

受付時間:9:00~20:00

トップページに戻る

お問合せはお気軽に

072-260-4069

お気軽にお問合せ・ご相談ください。